お得なポイント最大10倍のイベントも開催中!楽天市場

2017年01月29日

Webリテラシー

今日はWebの標準的な知識が問われる「Web検定Webリテラシー」を受けました。
コンピュータ上での回答方式で、終了後すぐに合否がでます。
正答率92%と無事合格できて、一安心。

Web検定とは
Web検定は、仕事でWebに関わるすべての人の共通語として、標準的な知識の整理・構築によって、立場による認識の違い、知識のズレによる非効率的なコミュニケーションを廃し、生産的な商取引を促し、わが国の産業発展に貢献することを目的としています。
https://webken.jp/about/


テキストからの出題となりますので、対策はしやすいのですが、必須知識といっても結構範囲が広かく、細かい知識が問われたりもして、プログラミングやセキュリティなどの慣れてない用語などは一苦労でした・・・

ですがマーケティングや集客、制作など体系的に学べたのは良かったと思います。

資格の有効期間は2年間で、2年後に継続試験を受ける形になっています。
Webの世界は常に知識のアップデートが必要とされるので、この資格も活用してこれからも勉強していきたいと思います。

↓公式テキストはこちら(最新版は第3版。2016年6月23日に開始した2016年改訂問題に対応)
ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 1 Webリテラシー 第3版 -
ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 1 Webリテラシー 第3版 -


posted by aki at 23:36| Webマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。